There was an error in this gadget

July 6, 2008

外来

7 de julio
今週からConsultorio
季節は冬、また学校の冬休みも重なり外来患者は常に溢れている。。
ほとんどは風邪。
たまに救急患者も運ばれてくるが、ざっくり切れ流血しながらやってくる人が多い。
サッカーをやっててこけた、働いててこけた程度なんだけど、骨が見えるほどにぱっくり、傷もでかい。。
きれいに整地されてなく、尖った石が散乱しているために、軽く済むはずの外傷もひどいことになっている。
そして、外来は野戦病院状態。。
とにかく洗って、看護師が縫う。医師は1人しかいないので、他の外来患者で手がいっぱい。隣ではネブライザーやったり、体重測ったり。。

そんな忙しいConsultorioでも、看護師はのんびり。。
大量の患者が待っていて、外傷患者も待っているのに、「私、ちょっと歯科受診してくる。」と。いやいやそんな状況じゃないよと私が説明しても、「ここはParaguayだからね。落ち着いて。」と言って笑顔で去ってしまった。。

これから2ヶ月Consultorio。がんばろう。。

No comments: