There was an error in this gadget

April 6, 2008

格差社会

Paraguayは格差社会
低所得者の子供たちが通う施設、7~8歳くらいの子供たちは4歳くらいにしか見えないくらい栄養状態が悪かったらしい。
そして、教育水準も131カ国中131位、、、(アフリカ込みの指数らしいけど。。。)
高校への進学数は15%。。。
経済的な理由もあるらしいけど、「今日行ったから、明日は休み♪」な感じで先生も子供たちも、そして親達もやる気がないらしい。
ハード面もソフト面もどちらも水準が低い。
だから、この国へのボランティア数も多いんだね。。

No comments: