There was an error in this gadget

May 9, 2008

小児病棟, 外来, TV出演

Viernes 10 de mayo
昨日はinternado;小児病棟
(全20床中、現在9床、クベース3床。喘息、脱水、腎盂腎炎など)



今日はconsultorio;外来の相談所みたいなところで、看護師が一人待機。 患者は受付後皆通る。
でも、ここは救急も受けて、救急患者の点滴も管理して、ワクチン接種患者の身体測定まで。1人でやっちゃってるのがすごい。

働き始めるが、スペイン語が専門的になってきて更に難しい。。
でも、今までの業務範囲に近いこともあり、気になる部分は多々。。
なんでそれをやってるのか、やらないのかとかは聞けるが、次の段階に踏み込むにはまだ時間がかかりそうだし、かけなければならないんだろう。
まずは、人間関係。 のんびりやっていこう。。
仕事後、TV出演。来週『看護師の日』というのもあってか、Paraguay全土から集まった数人の看護師、中にはコロンビアから来ている人も。
司会者は有名な人だったらしい。みのもんた風
最後にParaguayaダンスをもんたさんと踊って、プレゼントをもらう♪

No comments: